スポンサーサイト

0
    • 2013.11.10 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    放置山してた。術後一年五ヶ月経過。

    0
      体調変わりなし。
      食欲の秋で太り気味かも。
      黒い仕事で忙しかったりあまり走ってない。走りたいんだけど。
      本業の勉強も捗ってない。
      考え過ぎてこんがらがってるところ。
      外道さん覗いてみたりで比較材料さんを仕入れてみて、自分の覚悟を測っております。

      半年我慢というか自然と離れていられたエロも、七月から度々金銭的な理由から破戒。
      これこれ、楽して稼げる。
      悪いことを自覚していながらやめられない、一番タチ悪い。
      私という病、って本あるけど、それ。
      普段まともに人間関係を持っていないから、こう言う形で他人に認証されたいんじゃないかなとか思ったりして。

      お客様は皆お仕事忙しいおじさまたちなわけで。夜業のカス様や、責任とやらをお持ちで。
      お陰様で先月は第二回クラミジア、同時に淋菌妖精。しばらくナプキンピクシーズだった。

      画像です。
      変化ないけど少しずつ傷は薄くなってるのかな。あまりもう見もしなくなってきた。

      胸部。ドレーン跡は薄くなったなぁ。


      右。毛は育ててる。名前つけなくちゃ。概念化しなくちゃ。


      左。


      腹部。


      右二ヶ所。


      左一ヶ所。


      臍下。


      痩せたいんじゃない、男に見えるようにしたいんだ、とか思ってたけど全然絞れてないな。

      以上です。




      OLM頓挫。術後一年経過。

      0
        前回の記事で自己中オフ会提案をしてみたけど、やはりメールゼロ。かっこ笑いです。ザマ。
        当事者に会いたいのなら自分で交流会に行こう。久々に他の人の話が聞きたいモード。結局寂しいんだろうな。

        そして、術後一年が経過しました。
        時間の経過が恐ろしい年頃です。

        ちょうど一年のその日、図らずも男湯デビューをしました。
        隠しつつ、元からカラスの行水なので三分くらいだけど。

        ここ一月はたまーにある下腹部の痛みもいよいよ減ってきて、結局やはり婦人科にも行ってない。
        性行為はもうしないと決めたけど、オモチャ挿入も含めてオナ禁して様子見て、それでも痛いなら病院行こうと思ってる。
        でもオナ禁ができていない事実。
        性欲が強いというよりももう習慣、手グセになってるので。低学年からオナってるものですから難しい。

        それから、ホルモン開始二年でやっと二回目の血液検査をした。心配性なのにナンダカンダでこの時間経過。結果はまだ。

        男湯デビューもあり、やっぱりもっと痩せないと女体ラインがってことで、週4くらいで夜走ってる。楽しい。
        にわか蹴球発作も関係ある。名古屋場所始まっても続くかね。誰に憧れてるかは内緒。
        William,It was really nothing!!!

        では患部の写真。
        もう上げる程変化ないけど。

        胸。久々に言うけど元から陥没乳頭です。



        右。



        乳輪下の切ったところは下から撮らないと見えない。8ミリ位乳頭膨らんでるから。太い毛が一本生えてきたので育ててみてる。名前はまだにゃい。





        左。



        下から。



        ドレーン跡。
        少し蕁麻疹持ちなので最早それと区別つかないくらいになってきた。



        腹部。腹腔鏡でした。



        右二ヶ所。



        左一ヶ所。赤いのは蕁麻疹です。かゆくはありません。



        臍下。



        おまけは数少ない、パスに自信のある部位、膝下。
        ここと肘より先は毛深い。
        ヤンヒースリッパと。



        以上です。


        術後10ヶ月経過。

        0
          最早、画像を載せてもなんの変化もないですがとりあえず記録として更新。

          勿体無いくらい元気です。
          たまーにある下腹部の痛みも更に少なくなってきた気がするし、まだ特に診察の予約はとってない。どうしようか。HIVは陰性だった。このまま性交はしない予定。覚悟(こっちの意味で)。

          では、まず胸。



          こう見るとやはり気持ち膨らんでるよな。まぁいいけど。

          右。


          左。カスり中。



          腹部。



          へそ下。



          右2ヶ所。



          左1ヶ所。



          要領の悪いこと詰め込みすぎて、本を読もうとしても寝落ちてる。そんな自分が可愛いとか少しでも思うなら死ぬと思え、俺よ。
          ・もう少し痩せよう。女感ぷにぷにが否めない。
          ・我慢(本来の意味の)の滅尽に努めよう。
          ・まず名古屋、石川から攻めよう。
          ・実際全然大丈夫。

          以上です。




          術後9ヶ月経過。

          0
            春ですね。動物だからか気温が上がると確実に嬉しい。
            そして花粉が来てます。病院行こう。

            まず、やはり今更感否めない生理痛のような痛みがたまにあります。
            ガンガン運動もしてるので大したことはありませんが、やっと行動にでました。あまり根拠もないですがニャグモはイメージ良くなくて、なんとなく美容外科にはかかりたくないのですが、総合病院で関東で現在ガンガン内摘してる病院てのもあまりない(知らないだけ?)なのでとりあえず「よその病院で内摘した人も診てもらえますか」メールを、シャイ玉医大と某美容クリニックにも出てらっしゃる100澤先生へ、病院のサイトから問い合わせメールを出してみました。返信はまだですが。あ、赤心堂忘れてた。行こうかな、先生良かったしなぁ。
            腹ん中で膿んでたり、とかあり得るんだろうか。先に性病科「もう一回」行っとくか。いや、もうやめたんですけどね。不安がゼロではない限りはほら。

            長くなりましたが、月一画像記録です。
            まず上半身。



            右。



            左。



            中央ドレーン跡。



            腹部。



            右二ヶ所。



            左一ヶ所。



            臍下。



            以上です。

            月末の学会には本当は興味はあるから行きたいけど、行かない。もう、陰茎形成もまずしないとなると情報も別にいいかな、となってくる。
            そしてトランスについても突き詰めれば結局、我執の極みなのかどうか考えてる。治療後悔してるとかでは全くないし、必要だったんだけど。ちんぽも作らず一安心してるということは、外での性他認重視なわけで、パートナーとか他人事だからってのもあるけど、順調に「男になれるわけではない」と実感できてる。性別って何だよ。在るけど、なくていいような。色即是空ってか。

            失礼しました。


            術後8ヶ月経過。

            0
              とても元気です。
              ただやはり気持ち食べ過ぎです。
              術後の月一定期記録です。まず胸から。



              傷が見える様にぷっくり乳輪を下から激写。陥没部分がカスってますが無理に剥がさない派なので気にしないでください。右。



              左。



              ドレーン跡。



              続いて腹部。



              右側2ヶ所。



              左。



              へそ下。



              お腹の傷の赤みがなくなって、手術痕感がなくなってきたような。場所は目立つけど外では脱がないし問題なし。
              夏には男風呂デヴュしようか。痩せよう下半身。

              それから年度末ですが、手術もあったので医療費控除というもの、申請してみます。面倒くさがりなので挫折するかもだけど。
              日本でも性別適合手術は保険対象外だから、海外療養費には当たらないそうですね。

              念のため&「性同一性障害についてなんて知らない人確認」を兼ねて、市に問い合わせてみたら、国税庁に回され、ベテラン男性職員さんに「タイで性別適合手術」と伝えて控除対象か聞いてみた。
              2、3回割りと即答で対象外と言われ、埼玉と東京で控除になってる例を知ってること、性別適合手術は精神疾患として認められてること(GIDは病気か否か、という議論は、僕はどうでもいいです。戯論戯論パパンチャ。)を伝えると、保留にされ、折り返しでもいいですよーと言ったんだけど、まぁその後、「ガイドラインがあるそうですが、それに沿ってるなら控除対象」とのことでした。
              感じは悪くなかったけど、間違ったことをあっけらかんと一旦言い切ったんだから一言謝れたら100点だったよねっ?
              と思ったり思わなかったり。ラジバンダリさんこの前なんかで見たな。きくりんさんついに貴一で売れるかな。ウルフに似てるよね。てかヘルマン、ベスト出るよね。てか明日、マイブラなんだよね!!!!!!



              そして春から自分なりの本格的勉強とアルバイテトス。就職は、できないし、しない。気持ちはあるけど忍耐がない。どこにも、申し訳は、ありません。









              術後半年経過。

              0
                胸オペと子宮卵巣摘出から、半年が経ちました。
                すっかり男として暮らしてるなんて、ありがたいことです。たまにヒヤヒヤしますが。
                ホルモン注射は引き続き忘れ気味で、今現在も三週間に一回のはずが3日過ぎています。あさってまで行けそうにありません。まぁそんな厳密にやらなくてもね。かな。みたいな。

                先日左胸が痛いと書きましたが、自然に治りました。何だったんでしょう。特に水が溜まってる感もないので放っておきます。他は特に不調もないので画像貼っていきます。

                まず胸全体。
                引きで見るとやはり少し膨らみの影が。触るとそこまでじゃないんですけどね。胸筋鍛えるとこういうのがなくなるのか?



                右。U字切開跡が見えるように下から。なんせ乳輪が膨らんでいるので。



                左。



                ドレーン跡。
                ところで今更だけど、ヤンヒー=ドレーンは胸中央なのかな。アテンドさんは人によると言ってたけど。脇の方が目立たないよなやっぱり。



                腹部全体。



                右側。


                左側。



                へそ下。ここが1番傷きれい。



                以上です。

                今年は手術、性別変更と念願かなったわけですが、その後半年が駄目人間でした。反省。自覚が全然足りない。自己愛と自意識の過剰だ!

                皆様良いお年をお迎え下さい。





                2週間に2度の大風邪。そして左胸先端が痛い。

                0
                  実は、前回の更新が、瞬時に大発熱後、たった一夜で寝汗と共に九度から六度に下がった直後だったんです。
                  まともな悪寒と全身倦怠感と頭痛とツバも飲めない喉腫れ。

                  そして師走初日、一部の方々が一生懸命座り出すまさにその日デジャヴュ。
                  今回は5日かかった。二度目の違う医師にはインフルだった可能性もあるよね、と言われた。
                  明らかに喉が地獄だったけど、その可能性もあったのか。

                  まぁよくなってきたのでいいとして、よくなって気付いたのか、術後初めてまともに継続して左胸の先端が痛いです。
                  ちなみに明日で術後半年。今更何か浸出液ってやつでしょうか。



                  見た目と触った感じはは異常なし。服が当たってるだけでなんか痛い、と気付いた。
                  胸の全体に残る鈍痛の強くなった感覚。痛いのはどうやらぷっくり乳輪部分でその周りも右に比べたらジンジンしてる気がする。
                  熱の影響かもしれないし、今日で2日目なので様子見。

                  聞き飽きたことを言ってみます。
                  皆さんも健康第一です、手洗いうがい、そして暖かくしてくださいね。痛い目に会いますよほんと!

                  術後5ヶ月経過。

                  0
                    10日以上過ぎてしまいましたが術後5ヶ月経過。精神的に忙しいけどなんにもしてない感のある毎日です。

                    では上から、まず胸。
                    ドレーン後がやっと薄くなりはじめた気。



                    右胸。



                    左胸。



                    たまたま左胸が前にも話題にした陥没の乳頭に溜まる白いカス、分泌物なのか垢なのか石鹸カスなのかわかりませんが取れそうなので、術後で感覚まだないことをいいことに、多少無理やりもぎってみました。
                    ある程度取れそうだったのでピッと。
                    iPhoneカメラじゃこれ以上近づけず。



                    鼻くそじゃありません。ちなみに膿栓のような悪臭があるわけでもなく。一部のフェチの方には堪らなそうですが。
                    汚いですね、すみません。

                    続いて、腹部。
                    パンツが載せる気になれないやつだったので修正。



                    右側ふたつ。



                    左側ひとつ。



                    そして忘れてるんだな、へその下もあったんだった。後から撮りました。ほくろあり。



                    体調全く問題なし。
                    本当に血液検査行こう。なんだろう別に面倒なわけでもないのに。
                    以上です。



                    術後初の発熱と、4ヶ月経過。

                    0
                      まだ、というかもう、というか、術後4ヶ月経過。

                      現在、喉・鼻・頭痛・熱を小出しにされなんだかんだ5日目。まだ頭が痛くてまともに風邪。外でもマスクの人見かけるし、季節の変わり目ですね。
                      傷が疼き出したりするか心配でしたが、一度だけ下腹部が締め付けられるような痛みがありました。
                      最近こんなことはないので、熱が関係あったんじゃないかと。細胞入れ替わるとか言いますし。どうなんでしょう。

                      では傷の報告です。画像貼りますのでお気をつけ下さい。

                      胸。初めての方へ、元から乳首は陥没です。











                      男湯デビューしてしまおうかな、と最近考えています。陰茎形成してない方も行ってるみたいですし。ただ今一度、もっと絞らなきゃなぁ、という体です。腹筋割りたかったら甘い物なんて一口も駄目なんだろうか。

                      このブログに、「ぷっくり 乳首」とかで検索されて漂流する方もいるようです。どうぞ。


                      続いて腹部。僕は内視鏡でした。



                      へその左側。



                      へその右側。



                      へその下。黒いのはほくろです。



                      どこも痛くありませんし傷をまじまじ見ることも最早ありませんので変化はわかりません。ただ胸はそろーっと洗ってます、やはり押すと少し痛いですね。
                      それから下ネタで恐縮ですが、乳首を吸われる機会がありまして(乳首無いじゃん)、少し鈍痛がしたので丁重にお断りしました。もとから胸は感じないのですが。そしてさらっと書いておこう、ゲイです。恋人はいません。要りません。性欲なしには成り立たない人間関係は結構です。どんな人間関係も、せめて来るものは拒まない様になりたいものですが。

                      なんつってーい。



                      子宮卵巣摘出(腹腔鏡(LAVH)、乳腺除去手術(MASTECTOMY)から3ヶ月経過

                      0
                        色々写真貼りますのでご注意下さい。

                        再確認?と検索で引っかかるかもしれないのでタイトルに手術名書いてみた。合ってるかな。

                        術後二ヶ月直前に膣からの出血が止まってからは不安もなく。右胸のズキズキも数回のみでした。帰国したらなんでもなくてもニャグモ行ってみよう、とかヒポコン考えでしたが、そんなのもすっかり忘れてた。
                        では部位ごとにいきます。

                        ・胸
                        こう見ると多少膨らんでるのか、影が見えますね。



                        毎度のご報告、もとから陥没乳頭です。強いて不満を言うなら乳輪の膨らみです。1センチほど胸板から膨らんでいて、顔だけ下を向いてもU字切開跡は見えません。

                        感覚はだんだん戻ってます。胸の中心から3センチも離れれば感覚はあります。
                        動くにも問題なし。腕グルグルは気が引けるけど、バンザイも可能。押せば痛いけどアザよりは痛くない程度。

                        右胸。



                        左胸。



                        ドレーン跡はヤンヒー式、胸の中央。脇の人もいるらしいけど。なかなか薄くならず虫刺され風。



                        胸のデコボコはどうなんだろう。あまり観察してないし、半年は状態変わるって聞くから気にしてない。取れたんだからもう十分。



                        ・腹部
                        青丸4ヶ所が内視鏡の跡です。



                        へそ下U字。
                        毛深めなので大分隠れてきた。



                        へその右2ヶ所。
                        長い線はパンツの跡です。



                        左下。少し濃いまま。ニキビっぽくなったからか。



                        お腹の跡は押しても全く痛くない。でも中が固い。抜糸もあったけど、中にも溶ける糸があるらしいからそれかも。

                        以上です。
                        術後のホルモン再開後4回ほど投与したし、そろそろ血液検査でもしようと思います。







                        calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << July 2020 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM