スポンサーサイト

0
    • 2013.11.10 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    放置山してた。術後一年五ヶ月経過。

    0
      体調変わりなし。
      食欲の秋で太り気味かも。
      黒い仕事で忙しかったりあまり走ってない。走りたいんだけど。
      本業の勉強も捗ってない。
      考え過ぎてこんがらがってるところ。
      外道さん覗いてみたりで比較材料さんを仕入れてみて、自分の覚悟を測っております。

      半年我慢というか自然と離れていられたエロも、七月から度々金銭的な理由から破戒。
      これこれ、楽して稼げる。
      悪いことを自覚していながらやめられない、一番タチ悪い。
      私という病、って本あるけど、それ。
      普段まともに人間関係を持っていないから、こう言う形で他人に認証されたいんじゃないかなとか思ったりして。

      お客様は皆お仕事忙しいおじさまたちなわけで。夜業のカス様や、責任とやらをお持ちで。
      お陰様で先月は第二回クラミジア、同時に淋菌妖精。しばらくナプキンピクシーズだった。

      画像です。
      変化ないけど少しずつ傷は薄くなってるのかな。あまりもう見もしなくなってきた。

      胸部。ドレーン跡は薄くなったなぁ。


      右。毛は育ててる。名前つけなくちゃ。概念化しなくちゃ。


      左。


      腹部。


      右二ヶ所。


      左一ヶ所。


      臍下。


      痩せたいんじゃない、男に見えるようにしたいんだ、とか思ってたけど全然絞れてないな。

      以上です。




      血液検査結果。二回目。

      0
        注射初めて二年ちょっと。
        やっと二回目の血液検査。
        先生もいつもの感じで、異常ないね、と紙を渡すだけ。

        自分でも数値もそんなに見てない。
        参考に必要な方は拡大して見てみてください。

        コレステロールが高めなのはよくある、常に歩き食いしてるから空腹時の数値じゃないし、真に受けないことにしてる。

        結局、青臭い、自分ってFTMではない気がする発言はまたも飲み込んだ。これでよかったんだ。また最近忘れてきたし。多様性とか言っといてください。

        OLM頓挫。術後一年経過。

        0
          前回の記事で自己中オフ会提案をしてみたけど、やはりメールゼロ。かっこ笑いです。ザマ。
          当事者に会いたいのなら自分で交流会に行こう。久々に他の人の話が聞きたいモード。結局寂しいんだろうな。

          そして、術後一年が経過しました。
          時間の経過が恐ろしい年頃です。

          ちょうど一年のその日、図らずも男湯デビューをしました。
          隠しつつ、元からカラスの行水なので三分くらいだけど。

          ここ一月はたまーにある下腹部の痛みもいよいよ減ってきて、結局やはり婦人科にも行ってない。
          性行為はもうしないと決めたけど、オモチャ挿入も含めてオナ禁して様子見て、それでも痛いなら病院行こうと思ってる。
          でもオナ禁ができていない事実。
          性欲が強いというよりももう習慣、手グセになってるので。低学年からオナってるものですから難しい。

          それから、ホルモン開始二年でやっと二回目の血液検査をした。心配性なのにナンダカンダでこの時間経過。結果はまだ。

          男湯デビューもあり、やっぱりもっと痩せないと女体ラインがってことで、週4くらいで夜走ってる。楽しい。
          にわか蹴球発作も関係ある。名古屋場所始まっても続くかね。誰に憧れてるかは内緒。
          William,It was really nothing!!!

          では患部の写真。
          もう上げる程変化ないけど。

          胸。久々に言うけど元から陥没乳頭です。



          右。



          乳輪下の切ったところは下から撮らないと見えない。8ミリ位乳頭膨らんでるから。太い毛が一本生えてきたので育ててみてる。名前はまだにゃい。





          左。



          下から。



          ドレーン跡。
          少し蕁麻疹持ちなので最早それと区別つかないくらいになってきた。



          腹部。腹腔鏡でした。



          右二ヶ所。



          左一ヶ所。赤いのは蕁麻疹です。かゆくはありません。



          臍下。



          おまけは数少ない、パスに自信のある部位、膝下。
          ここと肘より先は毛深い。
          ヤンヒースリッパと。



          以上です。


          オフ会って響き嫌い。オフ会計画。

          0
            突然ですが、友達皆無な自己中人間が、このところ、いい加減他人とさり気なく関わる機会を持った方がいいんじゃないかと、考え出しております。

            で、ほんとにやるかもまだわかりませんが、(行く!って人がいれば頑張りマンモス)オフ会って言うと大袈裟ですが、それ的なものをやりたいとか厄介なことを考えて出しています。
            誰か止めないとほんとにやっちゃうよ。
            当事者で集まってるなんて甘いってツッコミは無しで。

            ただどうしてもオフ会って単語が何かムカつく。オフラインミーティングだからOLM。オーエルエムと呼ぼう、そうしよう。

            早速。
            【とりあえず予定】

            ・7月20日 土曜日 夕方〜
            ・新宿周辺?居酒屋?
            ・参加条件は、治療・診断書の有無関わらずFTM、MTF、Xなど性別違和関係当事者。他セクシャルマイノリティの方も希望があれば可。友人恋人同伴はなし。基本ひとりで参戦してほしいですが当事者友達同志、親同伴などは例外。
            当てはまらない方も希望あればお気軽にメール下さい。ただし基本的に当事者の方。

            【ここから妄想】

            ・まず、僕自身が大人しくあまり仕切るつもりありません。
            ちわーっす&イェーイなノリを期待されると違うかもしれません。
            もちろんムードメーカー様大歓迎ですが、言い出しっぺが学生ノリゼロなのでその辺ご了承下さい。

            ・ということでですね。
            自称人見知り、暗い、オフ会とか行ってみたいけど緊張する系統の方など、ちょっと、または超問題ありの方大優先な、沈黙・挙動不審オッケーの集まりを謳いたいんです。
            もちろん楽しくやれればそれに越したことはないんですが。

            でも、人選ぼうとしてる時点で駄目なんですよね。
            そうだ、どなた様もぜひぜひ参加をご検討下さい!
            でもやっぱり特に暗〜い方、勇気を振り絞って参加お願いします。
            どうか!

            ・人見知り過ぎて(俺が)せっかく集まったのに聞きたいこと言いたいこと言えず終いってのもあれなので、各自アンケートとか書き出して回すタイムとかも考えています。
            他何かやりたい事などあれば提案お願いします。
            真面目でしょ?
            ウザい?

            ・それから、このブログでもあまり治療以外のことを書いてないつもりなので
            【今一度軽く自己紹介と基本理念】

            ・FTMゲイ20代半ば
            胸オペ、内摘、戸籍変更済み
            ・自意識過剰自己中
            ・低学歴 低収入
            ・埋没指向(カミングアウトせず生活)
            ・バカな割りに疑い深い諸行無常組
            ・GIDが病気かどうかはどうでもいいですが、これも個性だ!みたいな人ではありません。人それぞれですよねっていう。まず男女の定義って何なんすかね的面倒くさい精神的ルンペンです。
            ・とは言え、ちゃんと人とも話せますし(笑)見た目は真面目そうなチビでです。頑張って良い人振ってます。

            さて、参加希望者が激減したところで、あまり深く考えずに色々な方と遭遇したいと思って計画してますので、参加希望の心ある方はコメント欄ではなくこの記事最後のアドレスまでお願いします。お問い合わせもお尻軽に。

            お名前、人数、年齢、可能であればFTMなど属性を明記お願いします。
            誰からも連絡がないとやりたくてもやれませんので、ほんと、お待ちしております。やりたくて募集しておりますので...
            ま、最悪、静かにご飯とお酒でもいただければいいかなと。
            僕は飲むとヘラヘラするのでガンガン飲もうかな。

            また何かしら詳細決まり次第、このブログとメールでご連絡します。拡散非希望でよろしくどうぞ。
            長くてどうもすみませんでした。

            佐藤(偽名)
            s84000h@gmail.com

            ホルモン開始から2年。術後11ヶ月経過。

            0
              先日、ホルモン療法開始から二年が経ちました。
              そして同じ日に、術後11ヶ月経過。
              もうそんなに経つのか。多分傍から見れば何もしてないような一年だった。自分としてはそんなことないんだけど。

              【ホルモンざっとまとめ】
              ・開始は、診断書出る直前に我慢しきれず闇?クリニックにてフライングホルモン。胸オペで死亡事故のあったあの街の病院。先生はいかがわしいが親切ではあった。
              三週間に一度250mg。
              震災直後で製薬会社の東北の倉庫がダメになり、せっかく始めても在庫がなくなって継続できないのかも問題は、大丈夫でした。

              ・声は3ヶ月くらいで変わり出した。外見パス度が微妙なので、声が男になってからトイレも男へ。
              ・おそらく副作用だけど眠気が酷かった。これも半年くらい続いたかと。

              ・ニキビもがすごかった。油でギトギトになる。一年半くらい酷くて顔が痛かった。最近落ち着いてきたけど少し顎下にもできるようになった。

              ・食欲アップは前からダラダラ食う質でその気はあがってるかな、程度。性欲も小2からオナってるから今更特に云々。まぁ上がってるとは思う。
              栗とリスは勃起時で3センチ位。パンピングも最初ちょっとやっただけ。

              ・毛は元から毛深いし、気にしてないけど、膝の下と臍から下が結構ボーボー。ひざ下は体毛のびのび芸人級かも。



              ヒゲは太くはなったけど生える範囲が狭い。無いも同然。

              ・体つきは、筋トレや食事管理も中途半端だけど、ホル一年時点で皮下脂肪の下に硬い筋肉を自覚。
              体脂肪率も勝手に落ちた。結果的に少しは痩せた。
              男モードで測ると11パー、23パーくらい。身長150ちょっと(かわいそうで賞)、体重49くらい。
              ただ甘いものが大好きで間食がやめられないので、細いけど締まってはいない。
              太っててもいいけど、痩せないと結果的に男湯パスができないんじゃないかと不安になる。女性らしい体の線は脂肪なわけで怖い。
              顔も多少痩せて、やっぱりこういうところが微妙なりにもパス度上げたんじゃないかと思う。

              胸オペ内摘時はちょうどホルモン開始一年。(タイはホル開始半年で手術オッケーとか)術後はジェンダークリニックに相談して、相場らしい3週間に一度125mgを続けてる。血液検査はやろうやろうと思って投与開始数ヶ月後にやったきりしてない。と書くと、危険だな。来月こそやろう。

              ・ホルモンを始めてからの体調不良というのは僕は全くありませんでした。むしろ声変わりなど効果が嬉しかった。
              ただ打ち始めて時間経つと健康管理が緩むので、今一度食生活を見直そうと思います。要するに甘いもの食べ過ぎ。
              不自然なもの投与してるわけなので。
              いつもおんなじこと書いてるな。

              続きまして【術後11ヶ月記録】

              特に変わりありません。
              気になっている下腹部の痛みは最近大分少なめかと。「気にすればたまに」程度です。
              そういえば数日前、陰毛がチャックに挟まった的痛みで見てみると、うっすら赤い?
              中で何か起きていて外にも出ちゃったか?!と不安になりましたがもうその痛みはなくなりました。
              因みに左卵巣跡地辺り。押すとシコリがあるぞ。
              先日のクラミジア退治から時間を置いても痛ければ来月あたり本当に婦人科かな...何でもないのに痛いわけねーもんな...まぁ毎回書いてる気がするけど元気なんですけどね。

              では変化の無い画像記録。
              元から乳頭陥没でカスってますが相変わらず放置です。




              右↓



              左↓



              ドレーン跡↓



              腹部



              右二ヶ所↓



              左一ヶ所↓



              へそ下↓



              以上です。

              当事者と遭遇。

              0
                またまたネタができました。
                労働先で噂には聞いていた、別シフトの、髪長めのきれいなお顔の19歳男子。

                昨日自分がいれぎゅらーでそのシフトに入り、はじめてふたりきりになった。
                MTFなのか気になるけど訊かないしようとは決めてた。
                少し避けられてる気がしてて、FTMだと勘付かれてるんだろうと思ってた。
                だから昨日も社交辞令おしゃべりもなしで黙々と労働コースで行こうとしてたら、向こうから歩み寄ってくれて。

                そして、とある単語で確信して訊いてしまった。
                やっぱりそうだった。ホルモン1年弱、未オペ。一人暮らしじゃ貯金大変そう。数年前の自分を思い出す。

                MTFという単語を一瞬知らないふりしたあたり、俺をFTMだなんて思ってなかったってのは本当なのかも。

                当事者と偶然会うのは始めてだそうでびっくりしてた。一応カミングアウトして入ってるらしいけど男子としてやってるから、その後からの女の子感の浸出が微笑ましかった。相槌や膝揃えて両手置いてるのとか。あぁ女の子なんだな、いつも多少男らしく振舞ってたんだなー、と。

                その子は160センチちょっとで、ハーフかと思うような綺麗な顔だし、声が微妙だけど柔らかい話し方でカバーできてる感じ。ほぼ完パス。かわいくてよかったね、って言っちゃった。

                こちらは純男で入ってるので、諸々ミッフィーちゃんでお願いしといたけど、おばちゃん世界なので誰かにもし喋られたら一発。
                こういうリスクがあるから言わないことにしてたけど、相手も当事者なら言いたくなるやっぱり。
                久々に少し偉そうに喋っちゃったかもしれない。
                不都合なことも隠さず喋る子で、健気で可愛かった。恋人や結婚とか夢見れちゃってる。何も否定はしなかった。こっちもゲイってことまで言っちゃった。そして俺の童顔はやっぱり未成年レベルってことも確認した。

                今度、ガモンの日本語わかる受付さんのメルアドを教えて差し上げる予定。このままお互い健康で行けるといいですね。
                なんか次すれ違うの照れ臭い気もする。
                この中身のない年上感覚、年取ったんだな。

                ほんと文章下手だよなー。


                ジスロマック報告。(前の記事参照)

                0
                  ジスロマック、一週間程前に飲みました。
                  結論からいうと、腹痛は皆無、下痢はしたけど辛くありませんでした。
                  ありがとうございました。

                  まずタイミングは、もう用事がない夕方17時半に家で飲んだ。ちゃんと2時間空腹状態で。
                  ネットで副作用情報を見過ぎて、酷い人は腹痛吐き気が苦しくて動けない、等見てしまって不安になり、朝早いこともあって飲んで昼寝することにした。

                  2時間ほど寝て、夜飯時な19時頃、異常なし。なので普通に夕飯。
                  すると二三時間あとだったか便意。
                  でも下す時の痛みはゼロ。
                  ただ、ほんとに水な下痢。

                  なんだこれだけか、と。
                  その後も構えて様子見てましたが、次の日の夜まで緩かったけど、何度も便意ってこともなく。二回くらい行ったかな?くらいでした。

                  これで治ったと思っていいらしいのでまず一件落着。でも下腹部の痛みはその後もたまにあるにはある...
                  完全オナ禁してみるか...
                  できそうでできない。したいと思うより先にしちゃう質です。

                  そしてもうすぐホルモン開始2年。
                  以上です。

                  妖精。

                  0
                    いいネタができた。
                    妖精。性病のクラミジア、陽性でした。
                    下腹部の痛みもこれかもしれない。ある意味良かった、婦人科行く前にわかって。
                    実は年末ヘルペスで痛い思いをしたのでもう驚かない。その時喉だけはクラミジア調べてシロだったのです。てことは下の方ですね...

                    先日、HIVは陰性でしたが、結果まで時間のかかる、一緒に調べてもらった諸々の性病達の結果を聞き忘れていました。

                    そしてやはり、電話で教えてくれないということは何かしら陽性妖精ピクシーズなわけで、もう行くことのないはずだった保健所へまた行ってきました。結果を聞きに。

                    担当の方がツッコミどころが多くて(お前が言うな)内容が入ってこなかったけど、クラミジアは血液検査ではどこに感染してるかわからないらしく、再検査が必要らしい。そして完治するものですよ、と教えていただいた。ちなみにヘルペスに完治はないらしい。再発したり、菌は体から消えない。
                    もうさすがに反省して年末で御セックスは卒業しました。遊んでたのです。
                    ちなみに、本名も知らない人としかしたことない。気持ちのある交尾は理解できない人です。
                    お付き合いをしたことがありません。無理。そういうラブ関係の単語を普通に使うこと自体が無理。世の番いは性欲を超えて一緒にいるんですかね。
                    結局、僕は自己嫌悪コーティングの自己愛の塊。「他者に耐えられない」先生、図星です。

                    で、話を戻すと、すぐ予約が取れたのでその足で病院に行ってきました。
                    こういう体なので事情がわかるところ、と思い有名ジェンダークリニックH&M先生関係で知っていたwhite birch診療所へ。問い合わせたら優しい男性の声で診れますよーとのことなので。構成員の気配。

                    おしゃれで気持ちいいクリニックでした。カリモク的なソファがあって。受付の方も先生もやはり組合員な香り。体でかくて羨ましい。身長150ちょっとしかありませんと、やはり170超える数人と並ぶとFTMの矮小感は甚だしいですよね。
                    卑下しちゃいけないんだけどさ。

                    診察内容は、やはり再検査が必要、保険三割で1600円。でも保険だと月に一ヶ所しか検査できず時間もかかるから、いきなり薬を飲む人もいるそう。半々くらいの割合らしい。

                    薬には副作用があって、三割くらいの人に腹痛、下痢が出る。一回飲むだけで完治するので、検査せず薬を選択しました。

                    薬の飲み方は、前後2時間空腹にして一回四錠、胃腸の薬も一緒に。その後の通院、再検査もしないらしい。
                    下痢の可能性があるので家にいる時に飲んでね、と言われました。休みの日にしよう。

                    まぁ、一個片付けたということです。
                    もうしませんので。すみません。




                    術後10ヶ月経過。

                    0
                      最早、画像を載せてもなんの変化もないですがとりあえず記録として更新。

                      勿体無いくらい元気です。
                      たまーにある下腹部の痛みも更に少なくなってきた気がするし、まだ特に診察の予約はとってない。どうしようか。HIVは陰性だった。このまま性交はしない予定。覚悟(こっちの意味で)。

                      では、まず胸。



                      こう見るとやはり気持ち膨らんでるよな。まぁいいけど。

                      右。


                      左。カスり中。



                      腹部。



                      へそ下。



                      右2ヶ所。



                      左1ヶ所。



                      要領の悪いこと詰め込みすぎて、本を読もうとしても寝落ちてる。そんな自分が可愛いとか少しでも思うなら死ぬと思え、俺よ。
                      ・もう少し痩せよう。女感ぷにぷにが否めない。
                      ・我慢(本来の意味の)の滅尽に努めよう。
                      ・まず名古屋、石川から攻めよう。
                      ・実際全然大丈夫。

                      以上です。




                      ホルモン療法を受けている人は骨髄バンクには登録できないそうです。

                      0
                        タイトルの通りです。メールで問い合わせてみたら、丁寧な返信がきました。具体的な細かい説明はありませんでしたが。

                        ホルモン治療の健康への影響も、まだ長い目で見たデータがあまりないみたいだし。
                        そんな人の血液やら骨髄やらはそりゃ不安ですよね。スネてるとかでなく。

                        以上です。


                        calendar
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << March 2020 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM